自律神経と睡眠

こんにちは、スタジオラッシュ(Studio Rush)「エステ大好き」ブログです。

長ーいシルバーウィークも終わりましたが、みなさんいかがお過ごしでしたか?

私は相も変わらず、ずっとエステのお仕事でした。

ご旅行に行かれた方が沢山いらっしゃると思いますが、さぞやお疲れになった事でしょう。

ご旅行といえば、いつものライフスタイルとは全く違って、テンションはMAXに上がり夜通し飲んだり、食べたり・・・ですよね?

その結果、お仕事がスタートしても頭がすっきりせず、いつものようにお仕事がはかどらない・・・など症状は様々だと思いますが!(笑)

自律神経は乱れていませんか?

まさに安定した精神状態と規則正しいライフスタイルを送る事が、自律神経を安定させる大切な要因だとお伝えしましたよね?

日常の生活に戻ったらここで一旦自律神経のバランスを戻すよう心掛けましょう。

まずは睡眠について

前々回からお話をしていた事ですが、睡眠時間は少なくとも6~8時間は確保したいですね。

なおかつ質の良い睡眠を心掛けてください。

寝つきが悪い、ぐっすり眠れないなどの方は体が冷えすぎている事が多く見受けられます。

まずは、体を温めましょう。そうする事で血流が良くなり、全身で熱が放出されて、深部体温が下がり質の良い眠りにつくことができるのです。

寝ている間、体は細胞の修復と排出の準備をしていますので翌朝の準備は万全というわけです。

ストレスで寝付けない方はリラックス効果のあるラベンダー・カモミール・ライム・ネロリなどのアロマの力を借りるのもいいですよ!

質の良い睡眠で女性ホルモンも成長ホルモンもしっかり分泌され肌も綺麗になります。まさに一石二鳥です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加